植物好き、雑貨好き、犬好き、紅茶好き、そして野球♪好きなインテリアコーディネーターのひとり言


by azalea.k
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

イギリス紅茶short旅

本当にまたまたご無沙汰しておりました。反省しきりです。最近色々なことがありましたが、やはりイギリスに行ったのが最大のトピックスです。何故こんな時期?なんですが、主人の仕事がマンチェスターでありそのとなり町が、ストーク オン トレントというたくさん窯元が集中している有名な町だったのです。私が通っている紅茶教室でも陶器の歴史の授業でその町が最初にとりあげられ、どうしても行ってみたくなりました。なんと三泊五日の強行軍で、そのうち一日は飛行機でのロンドンへの移動日でした。でもとにかく、たくさん回りました!しかもストーク オン トレントは一人で電車に乗り地図を片手に誰かれとなく道を尋ねながら・・・f0105584_19242781.jpg
これはGladstoneという陶器博物館です。昔はこんな窯で焼いていたんですね。












f0105584_19332325.jpgこれがストーク オン トレントにあるSpode社。1800年にジョサイア・スポード二世がボーンチャイナを完成させたのがここでした。










f0105584_19482118.jpgこれが、スポードのファクトリーショップです。もうたくさん買ってかえりたかったのですが、歩いてのしかも一人での移動だったので、見ることに意義ありと割り切りました。






f0105584_194079.jpgこれはウエッジウッドのファクトリーショップ内にあるティーサロンで。すべてこのようにウエッジウッドの食器ででてきます。イギリスにいる間はどこでも紅茶を頼み、あきるほどスコーンをたべました。紅茶の色はイギリスのお水が硬水のため色がクロっぽく見えます。必ずミルクがたっぷりとついてきます。ほとんどの場所ではティーバッグでした、ロンドンの二箇所以外は。でもお味はよかったですよ。
続編はまた!
[PR]
# by clematisk | 2006-12-09 20:05 | 紅茶、お菓子

初冬のころ


f0105584_16161099.jpgもうこちらは初冬です。数日前まで、晩秋といった感じでしたが。紫陽花が、素敵に色づきましたので、訪れる方にも楽しんでもらうため、玄関脇においてみました。真ん中に置いた薔薇はもう今年最後かもしれません。















f0105584_13564588.jpg裏庭のデッキの上にたくさんの落ち葉が降ってきました。今年はとても忙しくデッキをあまり利用できませんでした。秋にはスズメバチの巣がデッキそばにでき、駆除してもらう騒ぎもありました。もう何度もできていて慣れっこですが(~_~;)慣れたくありませんが・・・



f0105584_17115677.jpg今日いよいよ雪が降ってきました。近くの山が薄っすらと雪化粧しました。今年はとても遅いですね。車のタイヤ交換はもう済んでいます。家が山の中なので、いつも早めにスタッドレスタイヤに変えています。この時期になるといつクリスマスツリーを出そうかと、なんとなくせわしい気持ちになってきます。












f0105584_16285479.jpg庭の冬囲いは昨日だいたい済みました(してもらいましたが)まだもみじが紅葉しているので、かこってしまうのはかわいそうな気がします。でも芝生も白くなってきました。そうそうチューリップの球根をまだ植えてません。急がなくては!以前思ったより早く雪が降り、雪を掘って(凍土になってましたが)植えたことがありました。でもちゃんと翌春芽を出してくれました。
[PR]
# by clematisk | 2006-11-12 13:58 | 植物(お庭、インドアグリーン)

テトの近況です

f0105584_1517250.jpg久しぶりにテトの近況を報告します。とても元気で相変わらず甘えん坊です。ゴールデンレトリバーはとても人懐っこいので、家の中でかわれることが多いのです。本当にとてもとても、外に出しておけるとは思えません。皆が留守の時は玄関で、誰か帰るのを待ち、帰ってくると大喜びです。主人が帰った時は特別で、たった一時間しかたっていなくても、何年ぶりかというくらいに狂喜乱舞します。食事の時は皆の足元で、まるくなり、皆が出かける用意を始めるとそわそわしだして、おいていかれることがわかると、実に切ない顔をして、見送ってくれます。我が家のかけがえのない立派な?セラピー犬です。親ばかコメントでした(*^_^*)



f0105584_15534550.jpgこれはフランスのお土産のトワイニングのチョコミントフレーバーティーです。トワイニングはもともとリプトンが、庶民用として、販路を広げたのにたいして、貴族に好まれたそうです。このようなティーバッグを売り出したのもリプトンに較べて最近になってからのようです。フランス人はストレートよりフレーバーティが好みで、随分たくさんの種類が売られています。私はどちらかというと苦手です。フレーバーティはミルクをいれて、味をぼかしていただきます。邪道だとは思いますが、あくまでも味の好みはそれぞれですから・・



f0105584_1685540.jpgこれは小さいながらもカラーピーマンです。こちらではなかなか色がつかないと聞いていたのですが、今年は気候がよかったせいか、結構楽しませてもらいました。






追記(^_^;)
f0105584_16183311.jpgまたまた野球のお話で、申し訳ありません。興味のないかた読まないでくださいね。この写真はリーグ優勝前の試合の新庄選手です。日本シリーズの時はバックネット裏だったので、ネットが写ってしまい没にしました。北海道ではまだまだホットな話題です。三年前日ハムが北海道に来ると知った時多くの道民は、巨人ファンばかりなのに大丈夫かしらと思いました。私自身小笠原と新庄しか顔がわかりませんでした。まあわりと最近までそうでしたが。。巨人とともに東京ドームがホームだったことを移転の時に知って、なんと可哀想な弱小チームだと思ったのを思い出します。今年の日ハムは神がかり的でしたが、色々な裏話を知ってやはり、大切なのは人と人のつながりなのだということを痛感しました。ドームに行くと新庄のみならず選手達は其々オーラをはなっていることがよくわかります。でもあの優勝はドームの日ハムファンのオーラも合わさっていたとしか思えません。あの中日が、四連敗ですから。神様は時として、いきな計らいをしてくれます。(中日ファンのかたごめんなさい!)ありがとうファイターズ!!!(;_;)/~~~
[PR]
# by clematisk | 2006-10-31 16:13 | ファイターズ& etc

色々熱中してます

f0105584_15373357.jpgこれは一見夕焼けですが、実は朝焼けです。朝起きてみると家の中がオレンジ色に染まって見えるととてもうれしい気分になります。ダイニングからの眺めですが、随分日が昇るのが遅くなり、しかも南寄りから太陽が昇るようになりました。写真の右に朝日があるのですが、夏は左に見えている山のさらに左から日が昇ります。時刻は六時ころです。遠くに見えているのは、大雪の連なりの一つの山です。もう初冠雪ありました。



f0105584_1548769.jpg葉ぼたんは毎年秋になると買います。そのまま植えることもありますが、翌年の形はいまいちですね、よい仕立てかたがあるのでしょうが・・









f0105584_15544238.jpgこれは私の携帯ストラップです。しばらく前から、日ハムのマスコットのBBを付けています。日本シリーズ終わるまでと思っていましたが、まだ日ハム優勝の余韻が残っているのでつけっぱなしです。携帯を人まえに出すのが少々恥ずかしいのですが、さほど驚かれない雰囲気がまだ札幌にはあります(と私は思ってます?!)



f0105584_12114215.jpgこれは札幌ドームでの日本シリーズで応援した時のグッズです。したの赤い紙は入り口で、ファイターズファンに配られる物で、TVでご覧になったかたもいると思いますが、ファイターズの攻撃の回になった時ドーム中を赤くしたのがこれです。今もドームのどよめきが、頭のなかでこだましているような気がします。来年はユニフォームを着て応援しようかと今から楽しみです?!




f0105584_2154120.jpgこれは紅茶教室の香蘭社によるティーカップです。すばらしいコレクションの中から毎回好きなカップを選ばせていただいています。これは地色といい色合いといい柄といい、いかにも香蘭社という感じですね。写実的で繊細な色合いが、私は好きです。
[PR]
# by clematisk | 2006-10-28 16:01 | ファイターズ& etc
f0105584_2154199.jpgなんと今回最初の写真は札幌ドームでの日ハムの小笠原選手です。リーグ優勝をかけた試合が始まる前のひとこま。にわかファンだった私ももう立派な?自称日ハムファンです。携帯の待ち受けも今までは我が愛犬テトのみでしたが、日替わりで、野球選手です(^_^)vひとまえで携帯を開けるのがちょっと恥ずかしいのですが、友人に見せては呆れられてます。時折駒苫の田中くんにもなります(#^.^#)


f0105584_21135930.jpg申し訳ないですが、これは数週間前のアイビーの様子です、いままで何株うえたかわかりません。アメリカンアイビーと夏ツタです。ちなみにこれはアメリカンアイビーです。雪の重みで冬の間に茎が切れてしまうことがよくありますが、今年はだいぶ繁茂してくれました。紅くなる前のこの時期の色も私は好きです。


f0105584_21202715.jpg家の裏のもみじです。毎年家の中が、紅く染まるほどに美しく紅葉してくれます。秋の楽しみの一つです。愛犬と朝日に光る紅葉を眺めながらのお散歩はまた格別です。







f0105584_21261934.jpgこれはヘレンドの紅茶缶です。先生にいただいた物です。あんまり私が欲しそうにしていたので、くださったのかもしれません。さすがに磁器のブランドだけあり、心にくい色ですね~そして柄はシノワズリですね。うっとりするほど素敵だと思いませんか?
[PR]
# by clematisk | 2006-10-19 21:35 | ファイターズ& etc

フランスグッズ

本当にまたまたお久しぶりです。とにかく忙しくしておりました。夏休みを利用してフランスにミニ留学していた娘が帰ってきました。親としてもなかなか心配でしたのでホッとしています。初めての一人旅がパリとは・・・私のお土産を探すのは楽だったとか。カエルか紅茶で決まりです。

f0105584_2261517.jpgこのカエル、どこ製かはわかりませんが、フランスらしいですね。睫毛まで植え込んであります。












f0105584_2275239.jpg右のはコンパクトミラー。左のはアクセサリーのパーツです。














f0105584_2291155.jpgこれらはフランス紅茶のkusmi teaです。私がかよっている紅茶教室でも買えますが、記念に買ってきてもらいました。先生によるとフレーバーティが多いそうです。缶がかわいいですね~下にひいてあるテーブルセンターもフランス製です。色がフランスらしいですね。今度全体像をおみせしますね。
[PR]
# by clematisk | 2006-09-18 22:16 | 雑貨、ガラス

暑い暑い夏ですね

またまたお久ぶりです!公私ともども忙しく大変失礼いたしました。高校野球も終わりいよいよ北国の夏も終わる筈でしたが、野球の興奮からか,まだまだ暑いですね~!だってあと一歩でしたから~娘と報告会や写真展にまで行ってきましたよ~ところで本題にはいりますが、今、私のカメラが使えないため、以前撮ってあった写真を使わせていただきます。情報が古くて申しわけありません。もう少しでカメラも帰ってきますが。



f0105584_2159026.jpgカエルのバードバスです。なかなか気に入ってます。最近カエルグッズ多くてうれしいです。












f0105584_22191777.jpgハワイでのワンショット。素敵でしたがこのお花の名前がわかりません。どなたかご存知でしょうか?













f0105584_2223542.jpgこちらは我が家のハニーサックルです。毎年どんどん大きくなります。暖かい地方でもよく育つのでしょうか?











f0105584_2227353.jpg夏にはこんな鮮やかなテーブルクロスも、いいと思います。テーブルクロスを変えるだけで、雰囲気が一変するので、インテリアの重要な要素になりますね。










f0105584_22314030.jpg我が愛犬テトの近況です~夏バテもなく元気に過ごしてます。皆が留守でもテトの為にエアコンを入れっぱなしにすることが何日もありました。ご近所の皆さんに、最近歩き方がとっても元気になったとよく言われます。
[PR]
# by clematisk | 2006-08-26 22:36 | 植物(お庭、インドアグリーン)

我が家の薔薇たち

f0105584_2264660.jpg我が家に庭を作るとき薔薇の園にしたいと思いました。父は薔薇を育てるのが好きな人でした。その影響で私も薔薇好きになったのではないかと思います。それにちょうど当地でも通販でデビット、オースチン創出のイングリッシュローズが手に入るようになったころでもありました。もう10年以上前のことです。秋に苗を頼むとまだ雪が消えないうちに苗が届きました。最初の年は雪が消えるまで、大丈夫かしらと心配したものです。これはferdinand pichardです。いつもはもう少し大きなお花を咲かせます。



f0105584_22354960.jpggolden
celebrationです。巨大輪のディープカップ咲きです。黄色は主人としたの子が好きな色なのでこれを選んだおぼえがあります。前の年にカタログで何百種類?の薔薇の中から次はどの薔薇に来てもらおうと悩むのは至福の時間でした。そのうちに狭いお庭は一杯になってしまいましたが。



f0105584_22433047.jpgもう花びらが落ちそうになったので切り落としましたが、捨てるにしのびなくこうしてかごに入れ玄関先に置きもう少し楽しみます。








f0105584_22345138.jpg日本名は’まさこ’です。巨大輪で非常に美しいロゼット咲きです。輸入ものの壁紙などによく描かれていたお花はこんなオールドローズ系のものだったのだと、納得させてくれた薔薇のひとつです。本当にこんな薔薇を自分のお庭に咲かせられるなんて、10、4,5年前の私にとっては考えられないことでした。




f0105584_2343755.jpgtour de malacoffです。花色が素晴らしく深紅系のマゼンタパープルから濃いパルマバイオレットに変色し、そののちラベンダー色とグレーになります。また花びらが薄く繊細でじつにエレガントです。今年はあまり体調が万全ではなく、お庭の世話があまりできないのですが、薔薇たちは元気に咲いてくれています。
[PR]
# by clematisk | 2006-07-20 22:49 | 植物(お庭、インドアグリーン)

かえるくん inHawaii

f0105584_11422255.jpgかえる好きにはHawaiiはたまりません。そこかしこで、お出迎えしてくれます。Hawaiiでは’かえる’は幸運をもたらすといわれているそうです。でもかえる好きでないかたにとっては、たくさんみかけてもべつに、ということなのでしょうね。



f0105584_16443040.jpgこれちょっとピンボケですが、ガラスでできたかえるくんです。美術品のようでした。











f0105584_16492561.jpgこれはあるブティックにあったかえるのランプ。30ドルほどでした。うーん欲しかった!











f0105584_16535992.jpg見ざる言わざる聞かざるの’かえる’バージョン.フロッグキングのように見えます。











f0105584_171532100.jpg
かえるのランプです。我が家のかえるのバードバスに似ています。そういえば、まだ写真アップしていませんでした。以上3点は全部同じお店のものです(もっとありましたけれど)素敵なお洋服のブティックでしたが、私はもっぱらかえるくんたちや雑貨ばかりを見ていました。










f0105584_1411276.jpgこの二匹が私が今回ゲットしてきたかえるくんたちです。大きいほうは高級デパート、ニーマンマーカスで買ったもの。グリーンのガラスがまるでぺリドットのかがやきでしょう!ぺリドットは私の誕生石なんです。実はこれ、ナプキンリングです。今日はかえるばかり5枚もアップしてしまいました。
[PR]
# by clematisk | 2006-07-07 11:51 | カエル

色とりどりパッケージ

とても忙しかったため久々の更新です。みなさんお元気でいらっしゃいましたか?

f0105584_16151680.jpg
お砂糖や胡椒のパッケージもこうして並べてみると楽しくありませんか?illyとあるのは自宅そばのイタリアンレストランででてきたイタリアのお砂糖。KLMとあるのはオランダ航空のもの。白地に帆船模様はフィレンツエのレストランででてきたお砂糖だそう。青に黄色の丸の模様はギリシャのオリンピック航空のもの。青とオレンジっぽく見えるのは、ルフトハンザ航空の胡椒とお塩。手前のオレンジ色のはフランスのお砂糖。フランス紅茶のお店でもらってきたものです。キャラクターもののお砂糖は色がかわいくて、そのお店で買いました。一番手前の長四角のはイノダコーヒーのものです。普通は皆さんこんなもの持ち帰らないのでしょうが、うちの家族は・・・


f0105584_16334054.jpg
我が家の場合はお土産はスーパーにあるような食料品のことが多いのです。同じクノールでも各国の好みに合わせた商品が作られているのには少し驚きます。その国に行っていなくてもこんな食べ物を食べるだけで、なんだかその国に行ったような気になります。ブランド物のお土産がなくても皆大満足です。右上のつぼにはクレタ島のスパイスが、左上の瓶にはイタリアのスパイスが入っています。


f0105584_2248854.jpg
ここでちょっと我が家のお庭の近況報告~ 今年最初の薔薇が咲いてくれました。一番のお気に入りのイングリッシュローズです。奥様の名前をつけたといわれるパットオースチン。ため息がでるほど素敵な色と姿です。


f0105584_1752831.jpg
アメリカのシリアル類です。アメリカのもののためか子供用のためか、派手?な色合いです。子供用といっても我が家には小さい子はいないのですが・・・とてもおいしいようです。
[PR]
# by clematisk | 2006-06-27 16:29 | 雑貨、ガラス