植物好き、雑貨好き、犬好き、紅茶好き、そして野球♪好きなインテリアコーディネーターのひとり言


by azalea.k
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

イギリス東インド会社

f0105584_1558463.jpg
今日は紅茶教室の宿題で、アッサム紅茶のレポートを書いていました。5,6冊の本を並べてミックスして(笑)一つのストーリーにまとめました。書いているうちにどうしても美味しいアッサムが飲みたくなり、去年11月にロンドンのブラマーミュージアムで買った’東インド会社’のアッサムの缶を開けることにしました。1876年にあの有名なイギリス東インド会社は解散しましたが、1978年より当時の紋章、シンボルを受け継ぎ、現在の東インド会社は発足したそうです。缶の正面に見えているのが、紋章です。お味は主人も絶賛でした。写真ではストレートのままですが、やはりアッサムはミルクティがあいます。

f0105584_16241260.jpg
両方ともキームンです。キームンは中国紅茶で中国の安徽省Keemun市で、生産されている輸出用紅茶です。ちなみに中国で一般に飲まれいるのは緑茶だそうですよ。左は日本のLupiciaの、右はイギリスのTaylors of Harrogateのものです。両方ともとても上質で、キームンらしいスモーキーな香りがしてとても美味です。
[PR]
Commented by darklady at 2007-02-18 17:34
はじめまして~
東インド会社につられてやってきました
 紅茶は私も好きでいろいろ試しています キームンもスモーキーでいいですね
紅茶とバラとインテリアが素適ですね また伺いますね
Commented by mayumis39 at 2007-02-18 22:52
はじめまして!
先日はコメントありがとうございました。
PCの不具合が続き、なかなかこちらに来ることができませんでした。
まだ、借り物のネットを使っているので思うようにいきませんが、
これからもよろしくお願いします。
リンクいただいて帰りますね、ではまた・・・
Commented by clematisk at 2007-02-19 11:38
☆darkladyさんへ
はじめまして!
今darkladyさんのブログにオジャマしてきました。あまりに素敵でびっくりしました~(*^_^*)PCの扱いも文章も。。。私など始めてまだ一年にならないのですが、全く自己流で、ただ写真をのせているだけです。でもこりずに?またいらしてください。
Commented by clematisk at 2007-02-19 11:46
☆mayumis39さんへ
PCは本当になかなか。。上のdarkladyさんにも書いたのですが皆さんのブログ本当に素敵で、私は穴があったら入りたいのです。でも能力の差?は仕方ないので、これからも稚拙ですがブログ続けますので、よろしくお願いします。リンクさせていただきました。
Commented by マックのママ at 2007-02-19 12:34 x
あ~ココに来ると何だかホッとして、紅茶が飲みたくなります♪
アッサムはミルクティーは私も好きで、寒くなるとミルクティーを作ります。キームンは知りませんでした。スモーキーな香り?気になります。
Commented by clematisk at 2007-02-19 16:31
☆マックのママさんへ
うれしいコメントありがとうございます♪キームン是非お試しください。実はトワイニングの黒いラベルのプリンス オブ ウェールズはキームンなんです。これならスーパーでもティーバッグで売っていますので、試されるにはお手頃だと思いますよ。
Commented by masue-robin at 2007-02-20 09:36
↑上の写真の朝日をみて…おはようございます~♪澄んだ朝ですね。
あちこち歩き回って馳せ参じて買ったから「ご馳走」と言うそうですが…
あちこち歩いて見つけた紅茶だから美味しかったです。教えてくださってありがとうございました。家にある紅茶もそれなりに美味しくいただけるようになりました。入れ方を知らなかったようです。とても豊かになったような気持ちで嬉しいんです。

あの~?以前教わった「キーマン」とこの「キームン」とは違うのでしょうか?
「upicia」のお店も見つけていました(嬉)…こんどは「アッサム」っと・・って静かなマイブーム超初心者の私です。
Commented by clematisk at 2007-02-20 21:22
☆masue-robinさんへ
本当に私も嬉しいです!
ごめんなさい、キームンもキーマンも同じです。漢字で書きたいのですが、日本語にはない字なのです。ムンは門という字です。
紅茶は奥が深くて、知れば知るほど楽しいです♪紅茶にまつわる歴史、器そしてお菓子。ストレートだけでなくアレンジティもなかなか美味しいですよ。機会があればご紹介しますね。
by clematisk | 2007-02-18 16:36 | 紅茶、お菓子 | Comments(8)